最新の投稿

アーカイブ

自動車の運転免許を取得するには、公安委員会の指定する教習所や自動車学校で運転技術や交通法規の教習を受けて、仮免許学科試験を経て卒業検定に合格した後に、運転免許試験場での本免許の学科試験に合格する必要があります。
教習所等での運転免許取得のためのカリキュラムは、およそ60時間程度の学科講習と技能講習があります。
これらのカリキュラムを修了するためには、概ね1か月から3か月程度の期間が必要です。
これらの講習については、自宅からの教習所等に通学する以外に、寮やホテルに宿泊しながら教習を受ける合宿制の教習所等があります。
インターネット上には、激安で自動車運転免許が取得できる合宿制の教習所等を紹介するサイトがあります。

旅費を負担してくれる

合宿免許を専門に実施している教習所等の中には、生徒を確保するために往復の旅費を負担したり、豪華な宿泊施設や食事サービスなどを提供しているところもあります。
合宿免許の教習所等の多くは、温泉地や海や山などの観光地などのある地方都市に設置されています。
そのため、夏休みや春休みの長期休暇を利用して観光や旅行気分で、自動車運転免許を取得する学生が増加しています。
合宿免許制の教習所等に入校する際には、入校や予約のタイミングが重要です。
高校生や大学生の卒業前の1月から3月と夏休み期間の7月と8月は、入校希望者が多数いるため、できるだけ早く予約する必要があります。
合宿制の教習所等の中には、早期の予約者やグループでの入校者に対して、入学金や講習料の割引を行っているところもあります。

お勧めです。

合宿制の教習所等の魅力は、短期間で確実に免許取得のための教習に専念できることです。
技能教習については、確実に1日2時間の講習が受講できるカリキュラムが設定されています。
また、技能講習の補習料金も無料という教習所等が多数あります。
日中に仕事や学校などで遠隔地の合宿にいけない方には、通学制の自動車教習所等がお勧めです。
また、過去に自動車運転免許を取得していた方などで自動車の運転に自信のある方には、公安委員会に届け出をしている届出自動車教習所を利用することも効率的です。
この届出自動車教習所では、技能試験等の免除がないため、自動車運転免許試験場で仮免許の技能試験や学校試験、本免許技能試験等を受験する必要があります。

オススメリンク

時期を考える

趣味であれ必要であれ、自動車免許というものは、持っておけばとても便利なものとなります。
それはただ、実用的なものというだけではなく、身分証としても使えますので、様々な契約や手続きにおいて…Read more

関連リンク

カテゴリー

カレンダー

2015年3月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
BACK TO TOP